村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ

2015年01月10日

思春期の体形

思春期になってくると、自分の体形が気になってくるものですね?

ところが、がんばってもダイエットに挫折してしまった経験がありませんか?

しかし、それはあなたの意志が弱いわけではありません。

女性は思春期になるといわゆる「女性らしい」体型になってきます。

女性らしい体型というのは、丸みを帯びた体型になるということです。

このとき、脂肪がつきやすくなっています。

そうなんです、思春期に脂肪がつくのは自然なことなのです。

なかなかやせないことが我々が成長していく上で仕方のないことだということはお分かりいただけたでしょうか?

ですから、無理なダイエットはしないようにしましょう。

基本的なことを守っていくことを心がけることで十分です。

例えば、一日3食きちんととる、間食をしないといったことです。

また食事の内容にも注意が必要です。

できるだけ揚げ物などの脂肪分の多いものは食べない、野菜をできるだけ多く食べて、食事のバランスを取ることを念頭に置いた食事にしましょう。
>> 1日5分のダイエット


関連記事





体脂肪が高いので効果的にできる運動方法を教えてください。 24歳女です。体脂肪...
以前も二の腕シェイプ法について質問させて頂きました。

ヤバッ…肉ついた!お正月太りを「1週間でスッキリ戻す」コツ6つ

運動開始20分後に脂肪燃焼が始まるというのは実は嘘?断続的な運動 ...

posted by ネタ郎 at 19:00| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

スロートレーニング

ダイエットをするときには、筋肉の量というものが大きく左右してきます。
筋肉がカロリーを最も消費するからです。

ですから、効率的に体重を落としていきたい人は、筋トレを日常生活の中に取り入れていく習慣をつけることをお勧めします。
別に筋トレといっても、腹筋や腕立て伏せを一日に何百回もやれとは言いません。
そんなことをすれば、ボディービルダーのように筋肉もりもりになって今います。
そんな体型を求めてダイエットする人は少ないでしょうからね?

一日十回程度の軽い筋トレで十分OKです。
続けることに意味があります。

しかし筋トレを行うときには、ひとつ注意をしながら行うといいでしょう。
それはゆっくりと動作するということです。

筋トレを回数こなそうとする人に見られますが、一回一回の動作が速くなっています。
動作が速くなっているということは、自分が鍛えようとしている筋肉以外の部位を動かしている可能性があります。

腹筋を例にして見ましょう。
早く腹筋運動をしようとすると、勢いをつけることになります。

すると首の筋肉とか、いすなどに足を引っ掛けている場合には、脚力を使って身体を起き上がらせています。
ということは、腹筋運動をしているように見えて、腹筋への負担は半減しているのです。

回数を少なめにしてゆっくりと運動をする場合、ほかの筋肉を動かすことがなくなります。
しかも運動をしているときに、自分が今どこを鍛えているのかということを意識しながら行うことができます。

どこを鍛えているか意識するということは筋トレをする上で大変重要になってきます。
意識をすることによって、より効率的な筋トレを行うことができるとされています。

現在では、スポーツ界でも「スロートレーニング」といって、ゆっくりとした筋トレを行ったほうが筋トレへの効果が高いとされています。
回数は少なくてもゆっくりと確実にこなすほうが、実はダイエットには大きな効果を発揮するのです。
>> 1日5分のダイエット


関連記事


漢方でダイエット・疲労回復に興味があったので、検索をして3件の漢方のお店のHP...
リバウンドしまくって、今では基本体重の倍!

野菜が選べて楽しい!火鍋専門店のスープ春雨「麻辣湯」が辛うま

ナッツはダイエットに良いの? 横浜市鶴見 松山漢方相談薬局

posted by ネタ郎 at 17:39| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ