村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ

2015年03月15日

栄養のバランスもよく考えよう

ダイエットというと食事制限から連想して食べる量を減らすことだけを考えてしまいがちですよね。でも食事内容つまり栄養バランスに気を配ることも大事なポイントです。

あらゆる栄養素をバランス良く食べることが、ダイエットにも健康にも大切なわけですがダイエットの強い味方となってくれる栄養素があるのをあなたはちゃんと知っているでしょうか?

それは、ビタミンB群です。ビタミンB1、B2、B6、B12などをまとめてビタミンB群と呼ぶわけですが、これらビタミンB群には、ダイエットを助けてくれる効果があります。

摂取した脂質や糖質を、エネルギーとしての燃焼を促進し、脂肪として蓄えられることを防いでくれるのです。

つまり、同じカロリーのものを食べてもビタミンB群の多い食事の方が、脂質や糖質がエネルギーとして使われやすくなるということです。

カロリーを気にするのももちろん大事ですが、栄養バランスを考えることもダイエットには効果的なのです。

もちろん、ビタミンB群をとっただけで必ずやせるというわけではありませんよ。

脂質や糖質がエネルギーになりやすいということなので、まったく運動もしないでそのエネルギーを使うことをしなければ、せっかくのビタミンB群の効果を生かしきることはできませんからね。

ただ人間は普通に生活するだけでもカロリーを消費していますから、ビタミンB群の多い食品をとるに越したことはありませんよね。

また、ビタミンB群にはストレスや疲れを解消してくれる効果もあるので、これが不足するとイライラしたり、疲れを感じやすくなったりします。

ダイエット中は何かとストレスがたまることもあるので、ビタミンB群はメンタル面でもダイエットを支えてくれる効果があると言えるでしょう。

ビタミンB群にはダイエット効果だけでなく、肌や髪の健康を保ってくれるなど、美容にもうれしい効果があります。

どうしてもビタミンBが不足しているなと思う人は、補助的な意味でサプリメントを摂取してみるのも一つの手段ですね。

なるべく品目数の多いヘルシーな食生活で、健康的にダイエットを進めたいですよね。
>> 1日5分のダイエット


関連記事


ランニングでダイエットについて。 自分はほっぺに肉がついていてランニング...
体力づくりとダイエットでランニングしようと思うのですが・・・

【イタすぎるセレブ達】エヴァ・メンデス、産後ダイエットの秘訣は、さまざまな運動と肉抜きの食事。

自己流のランニングダイエットを実践したけど全然痩せなかった

posted by ネタ郎 at 09:27| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

間食OK

ダイエットをする時にNGといわれていることがいくつかあります。
特に代表的なのが「間食を控える」ということ。
これってダイエッターの間ではもはや常識ですね?

ところが、場合によっては間食OKというケースも。
それは、食事を食べない時間が7時間以上あいてしまった場合です。
これだけ時間が空いてしまえば、おなかがすかないということの方が珍しいですから。

別に間食をとることはいいでしょう。
ただし、何を食べるかということが問題になってくるわけです。

お菓子はNGです。
あなたもこのことはご存知かもしれませんが、お菓子を食べてはいけないのはなぜなのでしょう?

お菓子というのはもともと糖分が多いです。
「スイーツ」というぐらいですからね。
またスナック菓子では、揚げる工程が含まれる場合が多いですから脂肪分も豊富に含まれてしまっているのです。
脂肪と糖分、どっかのコマーシャルを見るまでもなくダイエットの大敵だということはあなたもご存知でしょう。

そこで、おすすめなのが果物です。
果物は水分が多く含まれていますから、見た目と比べるとそれほどカロリーが高いというわけでもないんです。
またビタミンなど、身体にとって必要な栄養素もとることができますから、栄養バランスを整える意味でも効果的なのです。

でも口さびしい時にどうしてもお菓子に手が行ってしまうというあなた。
この場合には、強制的にお菓子を食べることができないシチュエーションを作り出してしまえばいいわけです。

お菓子を食べてしまうのは、お菓子が手の届くところにあるからです。
ということは、お菓子を買わなければお菓子を食べることもできません。

自制することができなければ、自制しなければならないことができない状態を作り出せばいいわけです。
でもできることなら、朝昼夜の3食を規則正しく食べることも最も理想的です。
3食をきちんと取れていれば、意外とおなかがすくことを回避することができますから。

>> 1日5分のダイエット


関連記事


豆乳ダイエットについて。 最近豆乳ダイエットをやり始めたのですが、やり方...
豆乳ダイエットでパイナップルをまぜずに

甘酒横丁に聞いた! 飲む点滴「甘酒」のおいしいヒミツ

ニッスイ エパプラス 豆乳クッキーシリーズ - 便利アイテムブログ

posted by ネタ郎 at 22:40| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ