村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ

2016年03月15日

ツイギー

話題になったアムロちゃんの最近の曲に「シネマの中のツイギーの

 ミニスカート真似して」っていう歌詞がありますよね☆



でも、若い人は、この「ツイギー」が誰なのか、ご存じない方も多いのではないでしょうか?



ツイギーは、イギリスの歌手・女優・モデルさんです。



1960年代の日本にミニスカート旋風を巻き起こし、その細い腕と足から「小枝」の意味を持つ「Twiggy」の名で親しまれました。



もう40年以上前のブームであるにもかかわらず、いまだにその影響は色濃く残っていることが、アムロちゃんの曲からもわかりますね。



レトロ系ファッションのアイコンとして様々な媒体でツイギーの影を見ることができます。



ですが、ミニスカートが流行ったことと、そして「小枝ちゃん」

なんて言われるほど細いツイギーが、それまで、ムチムチ・グラマーな健康美が主流だった日本に「細い=美」という概念を輸入してくれたおかげで、女性はよりいっそうダイエットに励まなくてはいけなくなったのでした(涙)



この記事の筆者 村本エリカ。

彼女は村本エリカ.comというダイエット専門

アフィリエイトセンターのダイエットアドバイザーで

脚ヤセのレポート2冊を無料で配布しています。

>> 脚ヤセのレポートを受け取る



関連記事






ダイエットブログしてます。体重の管理が目的のブログで普通のブログと違って閲覧...


「黒米」の美容効果は侮れない!健康・ダイエットにも効果的な栄養が豊富だから食べてキレイに


タグ:ツイギー
posted by ネタ郎 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

筋肉ムキムキ

ダイエットを目指す人の中には「全体的には痩せなくてもいいけれど、○○だけを集中して痩せたい」という方がいるようです。



いわゆる「部分やせ」というやつです。



部分やせをする時に有効なのはエクササイズです。



やはり食生活の見直しによって、二の腕を引き締めたいとかヒップアップをしたいといったことは実現できませんから。



ところで、エクササイズをやるというと不安に感じる方もおられるようです。



痩せることは痩せたい、でも筋肉ムキムキになるのは嫌という人です。



しかしご心配なく。



筋肉がムキムキになるためには、想像を絶するようなトレーニングを積まなければなりません。



例えば重たいバーベルを毎日持ち上げるといったことでもしない限り、ボディービルダーのような体にはなりません。



例えば、腹筋運動やスクワットといった自分の体重を負荷としてトレーニングする場合にはそれほどの筋肉がつくことはありません。



筋肉をつけないと、引き締まった体を手に入れることはできませんよ。



より効率的に部分やせをしたいという人にここでアドバイスを。



それは、まず最初に有酸素運動と呼ばれる運動をしてから、部分やせのためのエクササイズを行ってみましょう。



有酸素運動というのは、一瞬一瞬は負荷の軽い運動ですから長時間継続して続けることができます。



ウォーキングとかジョギングがその代表格です。



長時間運動を続けることによって、脂肪を燃焼する効果を生み出すことができます。



有酸素運動で脂肪が燃えて消費されている状態で、部分やせのエクササイズをします。



すると、脂肪がなくなり、筋肉を鍛えて引き締めることもできます。



まさに二重の効果を手に入れることができるわけです。



もし複数の箇所を引き締めたいという場合には、太ももとか背中とかといった個所から攻めていきましょう。



上にあげた部位というのは、筋肉が大きいという特徴があります。



大きい筋肉から鍛えることによって、より引き締め効果を実感することができます。

>> 1日5分のダイエット





関連記事




有酸素運動が脂肪燃焼に有効なのだけど・・・ 行っているジムより高性能な丸の内タ...


失敗してきた恋のやり方、変えませんか?


有酸素運動の脂肪燃焼効果を最大限に発揮させるタイミングとは ...


posted by ネタ郎 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ